受け取り方いろいろ!宅配便活用マニュアル

どんな方法で受け取れば良いのか

届けてもらう時間を決める

日時を指定して注文しましょう

通販サイトで商品を選択すると、個人情報を入力したり支払い方法を決める画面に進みます。
その時に、届ける時間や日にちを指定できるので、自宅にいる時間が少ない人は都合の良い時を選択してください。
夜に届けてもらうよう設定できます。
仕事をしている人でも、夜ならすでに帰宅しているので大丈夫でしょう。

しかし残業が続いている人は、いつ帰れるのかわかりません。
平日の予定がわからないなら、休日を選択しましょう。
休日なら、いつ届いても受け取れます。
いつ届くのかわからないと、焦ってしまうので精神状態に良くないです。
前もって届く日時を指定して、心の準備を整えてください。
指定した時間になったら、自宅で待機していましょう。

アプリを利用するのが良い方法

宅配便は、アプリを提供しています。
インストールすることで、自宅に荷物を届ける前に連絡を受けます。
都合が良かったらそのまま来てもらって、都合が悪い時は時間を改めてもらいましょう。
全てアプリの、メッセージ機能を通して伝えられます。
知らない人と電話でコミュニケーションを取るのが、苦手だという人が見られます。

メッセージ機能だったら文章を入力するだけで良いので、誰でも気軽に使えると思います。
再配達を申し込まれたら、宅配便だって面倒です。
手間が発生しないように、都合の良い時間を伝えてください。
しかしあまり遅い時間は指定できないので、何時まで配達ができるのか前もって調べておきましょう。
決められた時間を守ってください。


この記事をシェアする