受け取り方いろいろ!宅配便活用マニュアル

どんな方法で受け取れば良いのか

おすすめの宅配ボックスとは

何を買っても良いように準備する

大きい商品をネットで購入しても良いように、大きい宅配ボックスを設置しておくと良いでしょう。
それなら、大きい荷物が届いても宅配便が中に入れてくれます。
小さい宅配ボックスは、利用できる場面が限られるのでおすすめできません。
サイズが大きくなると、価格が高くなります。
出費が増えることを気にして、小さいサイズを買おうと思っている人がいるのではないでしょうか。

しかし使えない宅配ボックスを買うことの方が費用の無駄になります。
大きい宅配ボックスを買って損することはないので、思い切って購入してください。
また、玄関に置けるサイズを買うことが基本です。
買っても置く場所がないという事態が起こらないよう、手頃なサイズを調べましょう。

ネットで宅配ボックスを買おう

何でも、通販サイトで売っています。
宅配ボックスもあるので、まずはそれを注文しても良いですね。
サイト上には写真が掲載されていますが、見ただけでは具体的なサイズがわかりません。
縦が何センチで横が何センチというように、細かいサイズが説明欄に書かれていると思います。
説明を見て、手頃なサイズなのか判断してください。

イメージと違っていたからという理由では、返品や交換ができません。
写真を見た時は大きいと思ったけれど、実際に届いたら希望通りのサイズではなかったということが起こらないよう、表記されているサイズをしっかり確認しなければいけません。
サイズが全く記載されていないサイトで買うのは、不安なので諦めましょう。


この記事をシェアする